瞑想の効果とは?半年続けた結果、どのような変化が訪れたか

フクロウ先生

さて、今日は瞑想を毎日続け自身に対してどのような効果があったのか、またどのような変化があったのか解説していくよ。

瞑想を約半年、計3500分瞑想を行った体験談を書いていこうと思います。

先に結論を述べますと、瞑想は人生を大きく変えてくれます。

具体的にどのような変化を与えてくれたのか、

様々な例をあげますと、不安やネガティブな感情が減ったことと、感情をコントロールできるようになったこと。そしてストレスが急激に減ったことです。

ウサ子ちゃん

瞑想って聞くと、なんか宗教というか胡散臭い感じがするよね。

フクロウ先生

全然そんなことないよ、瞑想の効果は科学的にも実証されているし、グーグルの社員たちでさえ実践しているよ。

今回は、僕が瞑想を続けて感じたことや思ったことを書いていくよ。そして、この記事を通して多くのみんなにも瞑想を実践して瞑想のすばらしさを実感してほしいと思っている。

今日はウサ子ちゃんのような瞑想なんて興味ない、もしくは興味があるけれど本当に効果があるのか?と気になっている方向けに書いていくよ。

  • 瞑想を続けることによって起こった変化
    • 将来についての不安がなくなった
    • 雑念が消えた
    • 感情をコントロールすることができるようになった
    • よく眠れるようになった
  • 瞑想の効果
  • まとめ

瞑想を続けることによって起こった変化

1.将来についての不安がなくなった

フクロウ先生

唐突なんだけど、ウサ子ちゃん。将来の不安をなくすためには何が一番いいと思う?

ウサ子ちゃん

へっ!? 唐突ですね、先生!えっと、おいしいご飯を食べたり、みんなと遊びに行ったり、とにかく楽しいことをする!

フクロウ先生

お、素晴らしい答えだね。そうだよ、ウサ子ちゃん。将来の不安をなくす方法はただ一つ、「今」に意識を集中することなんだよ。

生き物が何かに夢中になっている時は「無心」の状態、つまり目の前にあるものに意識が向いてほかのことは何も考えられない状態になっているんだよ。それが将来の、そして多くの不安を打ち消す方法なんだ。

ウサ子ちゃん

うん! 確かに、おいしいご飯を食べてるときってただただ「幸せ」って感じるよ!

フクロウ先生

人々が将来を不安に感じるのは未来が「未知数」だからなんだ。この「未知数」のものに対しては多くの生き物が恐怖を感じる。

だけどよくよく考えると滑稽だよね、まだ何も起こっていない未来について不安に感じたってしょうがないのにね。

ウサ子ちゃん

そうだよね!まだ「起こってもいない」ことについてびくびくしたってしょうがないのにね。「何が起こるのか分からない」なら「きっと素晴らしい未来がやってくる」って思えばいいのに!

フクロウ先生

そうだね…、だけど多くの生き物はそういう風には思ってはいられないんだ。

それに、たとえそれがわかっていたとしても「不安が完全に消える」わけではないよね。そこで、出てくるのは「呼吸瞑想」さ。

ウサ子ちゃん

呼吸瞑想?

フクロウ先生

うん、要は自身の呼吸に意識を向ける瞑想法だね。

ただひたすら座って深呼吸を繰り返し、雑念がわき、雑念に気づいたらもう一度呼吸に意識を傾ける。それを繰り返すことによって意識を今の現実に向けていく。

一番シンプルな瞑想法だね。

2.雑念が減った

フクロウ先生

頭の中が整理されたのか、ごちゃごちゃした雑念が消えたよ。そして相対的に集中力が増しました。

3.感情を大きくコントロールできるようになった

瞑想をし続けることによって、「怒り」や「悲しみ」を言った感情に支配されなくなりました。

フクロウ先生

瞑想の本質は、自身を良く「観察」することにあるんだ。

ウサ子ちゃん

観察? 瞑想って雑念を消すためにやるんじゃないの?

フクロウ先生

違うよ、ウサ子ちゃん。脳はどんな状態でも考えようとしているんだよ。それに雑念を消そうとすると体に余計な力が入っちゃうんだ。それは瞑想が求めるものでは無いし、余計な力が入っちゃうと瞑想の質が大きく下がっちゃうんだよ。

だから、どんなに雑念がわいて来ようと決して相手をせずただ見つめて流すことが大事なんだ。だから「観察」が大事。

ウサ子ちゃん

ふーん…。

フクロウ先生

そうやって自分の中にわいてくる感情や雑念をよく観察することによって、自分がどうして「怒って」いるか、そしてどうして「悲しんで」いるのかなど、自分の感情を俯瞰して見れるようになる。

自分の感情が見れるようになると、感情に流されなくなるし、精神的にも打たれ強くなるんだよ。そして自分が今まで気づかなかった「内なる自分」にも気づけるようになるんだ。

4.よく眠れるようになった

瞑想をすることによって、睡眠ホルモン「メラトニン」が多く分泌されます。この「メラトニン」の効果によって睡眠の質が上がるのです。

ですが、このメラトニンはストレスによって減少してしまうことがあるのです。ストレスはよい睡眠の天敵です。

アメリカの多くの大学では、瞑想時の脳の働きや生理状態が分析され研究されています。

それ等の研究により、瞑想中の酸素消費量は、睡眠中よりもはるかに少ないことが分かったそうです。

これは、瞑想が睡眠よりも非常に深いリラックスを与えていることを指し示しているのです。

フクロウ先生

不眠や睡眠不足で悩んでいる方などに大変オススメです。

かくいう私も、睡眠不足で悩んでいた人間の一人です。今では夜中にぐっすり眠れるようになりました。

ぜひ一度やってみませんか。

瞑想の効果

1.成人病予防にも効果あり

フクロウ先生

瞑想は、高血圧・高コレストロール・肥満・糖尿病といった成人病の予防に効果があるよ!

成人病の大きな原因は、外界からのストレスです。瞑想にはストレスを減らす効果があります。

また、瞑想は自律神経の機能を高める効果があり、それ以外にも体の様々な機能を向上させると言われています。

イギリスやアメリカの学者たちは、瞑想をする人の生理的年齢が、瞑想をしない人よりも12年長いというと統計を発表しています。

ウサ子ちゃん

瞑想をすると、長生きできるんだね!

2.自然治癒力・免疫力を高める

瞑想は自然治癒能力を高めることができます。病からくる精神的な不安や恐怖を和らげることができるからだと思われます。

ウィスコンシン大学の研究チームが行った実験では、インフルエンザワクチンを接種した48名の被験者たちを2つのグループに分け、片方のグループには毎日8週間瞑想を続けさせました。

その結果、瞑想を続けたグループはそうではなかったグループに比べ、体内のインフルエンザ抗体数が大きく増加していました。つまり、瞑想によって病気にかかりにくい状態、「免疫力が高まった状態」になったのです。

フクロウ先生

感染症対策にもオススメだよ!

3.ストレスから健康を守る

ストレスの正体は「過度な緊張」です。緊張し続けていると筋肉がこわばってしまい、自律神経も乱れ、体に様々な弊害を及ぼします。

また、精神的な疲労は夜の睡眠だけではとれません。

瞑想はそういった緊張をほぐし、精神的に安定した状態を作り出すことができます。

先ほども書いたように、瞑想は睡眠よりも深いリラックス効果を与えてくれるのです。

まとめ

改めて結論を言うと、瞑想はあなたの人生を変える力を持っているという事です。

瞑想を行うことにより、多くの不安やネガティブな感情から解放されるだけでなく、心を強く鍛えることができます。

人生という荒波を乗り越えるうえで、必要な能力だと言い切っていいでしょう。

特に「強いメンタル」は、事業で成功するうえでも必要不可欠な能力です。

フクロウ先生

特に、メンタルが弱い方やすぐに不安を感じる方、自分を変えたいといった方たちに大変オススメするよ。

初心者にオススメの瞑想法を紹介してるから見てね!

ある人物はこのように語りました。「瞑想は、自分の中に良い助言者を持つという事」だと。

この記事を読んでいる方々に、ぜひ瞑想のすばらしさを知ってほしいと願っています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

Follow me!

瞑想の効果とは?半年続けた結果、どのような変化が訪れたか” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です