初めて献血に言った体験談!献血のメリット・流れ・注意点などを紹介

フクロウ先生

今日は献血に初めて行った時の体験談を書いていくよ。そして献血を行うことのメリットも紹介!

  • 献血を行うメリット
    • 血液検査が行える
    • 社会貢献ができる
  • 献血の流れ
  • 献血の種類
  • 献血の際の注意点
  • 献血のデメリット
  • まとめ
ウサ子ちゃん

献血ってなんだか怖いよね。いや、献血が怖いっていうよりか注射の方が怖いかな。

フクロウ先生

確かに献血に使われている針って、通常の針よりかちょっと太いね。

ウサ子ちゃん

ほらやっぱり!

フクロウ先生

うーん、こればっかりは慣れが重要かな。看護婦さんによって腕前が違うから痛みを感じないときもあるらしい。僕の時はそんなに痛くなかったけど。

ただ場所によっては漫画が読めたり、お菓子をもらえたり、粗品をもらえたりするよ。僕の場合、クロワッサンを2つもらえたけど。後、ジュースがタダで飲める。

ウサ子ちゃん

え?ただでジュース飲めるの?

フクロウ先生

献血をすると体内の水分が足りなくなるからね。献血が終わると、最低でも10分以上休まないといけないからね。

献血を行うメリット

1.血液検査ができる

初めて献血を行った2週間たった後に、血液検査の結果が書かれたはがきが送られてきます。

また、献血Web会員サービス「ラブラッド」に登録すると、白血球の数や血小板、赤血球の数といった血液の検査結果等を含む献血記録や、過去の献血記録をいつでも確認することができます。

献血を行うと同時に、自身の血液の健康状態を見れることができるんですね。

2.社会貢献ができる

採血された血液は、

献血会場から各地のブロック血液センターに運搬され、精密な検査や血液成分ごとに分離が行われて血液製剤となり、適切な温度下で保管されます。

そして、輸血を必要とする患者に届けられます。

私たちが「与えた」血液は見も知らぬ患者を救うために使われます。

フクロウ先生

実はあんまり知られていないんだけど、採血された血液の半分近くは薬の原料をして使われているんだよ。

ウサ子ちゃん

え?そうなの?

フクロウ先生

人の血液から作られる「免疫グロブリン製剤」は神経系の病気の治療になくてはならないものなんだ。

この薬は、風邪や下痢の後に急激に手足の麻痺が生じる「ギラン・バレー症候群」、また国が指定している難病「慢性炎症性脱髄性ニューロパチー・多巣性運動ニューロパチー」などにも使われている。

ウサ子ちゃん

へー!そうなんだ!

フクロウ先生

うん、そう。こうやって人々の血液は誰かの命を救うために使われている。今よりも多くの人たちが献血に参加するようになれば、もっと多くの命が救えるだろうね。

ウサ子ちゃん

ちょっと怖いけど、ウサギ専門の献血ルームにいってみようかな・・・。

フクロウ先生

血液(血液製剤)の有効期限は決められていてね。血小板製剤は検査時間を除けば実質3日しか使えないし、赤血球製剤にいたっては21日間しか使えないんだ。

よく街中で「血液が足りていません」と呼び掛けているがそれは間違いようのない事実なんだよ。

献血の流れ

献血を行う時は、まず本人の確認と、献血の副作用やいただいた血液の利用目的などについて同意をしたうえで献血をすることになります。

そのあとで、過去にどのような病気にかかったかとか、海外旅行の渡航記録などを聞かれます。質問の量が多くて少々驚きましたが。

血圧、体温を測り、そのあと血液のヘモグロビン濃度を測るために一度事前検査が行われます。

そのあとで採血が始まるといった流れですね。

採血の時間はだいたい10分から15分くらいでした。採血の間はベッドに備え付けのテレビを見ることができましたね。

血小板成分献血と血漿成分献血といった「成分献血」となると、採血の量により40分から90分近くかかるそうです。結構かかりますね。

採血が終わると、10分以上休憩をとるように言われました。ジュースは飲み放題なので、充分な水分補給をしてくださいとのことです。

献血が終わったあとは、激しい運動やお風呂、飲酒や喫煙などは控えるようにと注意されました。

献血後は失神や転倒など、体調を悪くすることがあるので、気を付けること。採血直後のトイレはできうる限り座って行ってくださいとのこと。

これが献血の一連の流れです。

献血の種類

フクロウ先生

献血には、「全血採血」「成分採血」言った二種類があるよ。

「全血採血」は血液の成分全部を、「成分採血」は特定の成分のみを抽出します。「全血採血」では、200mlと400mlの二種類があり、「成分採血」では、血小板献血と血漿(けっしょう)献血の二種類があります。

ウサ子ちゃん

血小板は知っているけど、血漿は初めて聞いた。

血漿(けっしょう、: Blood plasma、プラズマ)は、血液に含まれる液体成分の一つで、血液の55%をしめる。血液を試験管にとって遠心沈殿すると、下の方に赤い塊りができ、上澄は淡黄色の液体になる。赤い塊りは主として赤血球の集りで、上澄の液体が血漿である。赤血球と血漿との容積の比はほぼ半々ぐらいである。血漿はアルブミングロブリンからなるタンパクを約7.0%程度含んでおり、その他KNaCaなどの電解質ビタミンなどを含んでいる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウサ子ちゃん

ふーん。

フクロウ先生

全身の細胞に栄養やホルモンを運んだり、老廃物を回収したり、細胞内の水分の調整といった大事な役割を果たしているよ。

「血漿分画製剤」はこの血漿をもとに作られており、年々需要が高まっているんだ!

献血の際の注意点

以下の人たちは、献血を受けることができません。

  • 当日の体調不良、服薬中、発熱等の方
  • 出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた方
  • 一定期間内に予防接種を受けた方
  • 6カ月以内にピアスの穴をあけた方
  • 6カ月以内にいれずみを入れた方
  • 外傷のある方
  • 動物または人に咬まれた方
  • 海外旅行者および海外で生活したことがある方
  • 輸血歴・臓器移植歴のある方
  • エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
  • クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方
  • 妊娠中、授乳中等の方
フクロウ先生

詳しいことは赤十字社のホームページに書いてあります。

献血のデメリット

ウサ子ちゃん

もしもさ、採血した後に具合が悪くなったりとかしたらどうするの?

フクロウ先生

その点は何の問題もないよ。献血の採決によって何らかの健康被害が生じた場合は、健康被害救済制度が適用されるよ。

ウサ子ちゃん

健康被害救済制度?それって具合が悪くなったり健康被害が生じたとき、医療費が下りる制度なの?

フクロウ先生

医療費だけじゃないよ。入院した時の医療手当や、健康被害によって何らかの障害を負った時の障害給付、死亡した時の死亡給付、それと葬儀のお金なんかも保証してくれる。

ウサ子ちゃん

死亡、、、。

フクロウ先生

2005年9月には、採血直後に昏倒し頭を強打して死亡した事故が発生したんだ。

2011年11月、採血針で腕の神経を損傷したとして、大阪地方裁判所に訴訟が起こる事件も発生している。

実際、採血による健康被害(体調不良・神経損傷・皮下出血等)は毎年全体の約1%、5~6万件ぐらい発生していて、医療機関に受診する献血者は約0.01%、700~800件ぐらいだね。

ウサ子ちゃん

やっぱり献血って怖いね、、、。

フクロウ先生

そうだね。この記事を読んで献血してみよっかなーって考えている人は、こういう事もあるんだという事実も知っておいてほしい。

まとめ

ウサ子ちゃん

献血はやっぱり怖いけど、一回だけでも行ってみようかな、、、。

フクロウ先生

献血に通い続けると、通った回数によって記念品がもらえるよ!

余談なんだけど、オーストラリアのジェームズ・ハリソンさんは生涯で延べ1173回もの献血を行い、ギネスから世界記録を認定されたんだ。

ウサ子ちゃん

ギネス世界記録!!!

彼の血液にはRh式血液型不適合妊娠に対する抗D人免疫グロブリン製剤を生成することが出来る希少な抗体が含まれており、彼の献血によって救われた新生児乳児は240万人以上になった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AE%E8%A1%80#%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2
フクロウ先生

確かに献血って怖いイメージがあるし、実際に事故とかもあるけど、多くの人たちを救うことができるというのは紛れもなく事実なんだ。

体が弱い人とか無理に進めたりとかしないけど、人助けだと思ってみんなにはやってもらいたい。

ウサ子ちゃん

よ、よーし!がんばるぞ、私!

今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございます。

Follow me!

初めて献血に言った体験談!献血のメリット・流れ・注意点などを紹介” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です